scrap{+}    ~ scraplus ~

スクラップブッキングを始めて早10年。 静岡県御殿場市自宅にて講師活動をしております♪SBに出会ったことはもちろん、その出会い+”友人”+”知識”+”思い出”とどんどん私にPLUSされていく・・・。 そんなscrap と + される者たち(scraplus)を記録していく chacoのブログです。      

06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: --  /  comment: --  /  スポンサー広告

ベネッセ個人情報流出 自分の身は自分で? 

先日Benesseより、あなたの個人情報が流出しましたとのお手紙が届きました。

その2週間ほど前ジャストシステムから通信教育のお知らせが届いていたのであれっと思った矢先のニュース。悲しいことです。

こうなればもう自分の身は自分で守るしかありません。
私は迷惑電話が来たときに必ず聞いていることがあるので、それを皆さんにご紹介したいと思います。

自分の知らない業者より電話がかかってきたら、
「この電話番号をどちらでお知りになりましたか?」

とたずねます。
数年前までは
電話帳を順番にとか、市外局番+0001から順にかけてますと答えるひとが多かったのですが、ここのところは名簿業者から購入したと言う人が多いようです。

「どちらの名簿業者ですか」
とたずねます。
すると大体名簿業者を教えてくれます。ここのところ、日本リサーチという名前を何回か耳にしました。調べると顧客情報獲得支援会社とあるので、名簿も売っているのかな、と推測しています。

「そちらの名簿業者に情報を提供した覚えはありませんので、そういったお電話には一切お答えしないようにしております。」

と答えると、分かりましたと切られる方が大半です。

もし電話帳を~とか市外局番を~とか言う業者にも同じように、「そういう対応をされる業者さんには対応をしないようにしております。もう一度御社名を教えてください」と答えるとだいたい用件も言わずに切ってくれます。

業者側からしたら、必要な用件(営業活動)も伝えられず、会社の悪評を広めたということで、多少撃退効果があると思っているのは私だけでしょうか?

今回のニュースで、ジャストシステムは善意の第三者とはいえやはり世間に悪い印象を与えてしまったとおもいます。あの、一太郎のジャストシステムです。

でも、フリーダイヤルで、今回の名簿流出の被害者ですとお伝えしたら、すんなり名簿から削除してくださいました。さすが一流企業ですよね。

違法に流出した情報は権利を主張することでちゃんと対応してもらえるんだなと感じました。

ただ、主張しなくちゃいけないところがめんどくさいし少しハードル高いですけど…。

本来なら名簿業者にそれを訴えることも出来そうですよね。ただ人の情報を買って、横流しして儲けているような会社です。そこは少し慎重にならねばと感じていたり…


私の回りの皆さんが嫌な思いをしないように、この情報が役立てば幸いです。
逆にもっと良い撃退方があれば是非blogで紹介させてほしいので教えてください。
スポンサーサイト

[edit]

マーサスチュワート サークルカッター 

Martha Stewart Crafts™ Circle Cutter



1/16インチ間隔で、直径1インチから5.5インチの円がカットできます。
刃は、時計回りでも、半時計回りでも回してカットできます。
本体には3個の替刃付き
特に特別のカッティングマットは必要有りません。(マグネティックカッターマット等不要)

普通のカッティングパッドや、
重ねた紙の上・段ボールなどの上でカットできます。

市場価格 2000円~3000円

[edit]

サポートクラスのお知らせ 

今月のサポートクラスは

6日 AM 定員 6名

に行います。

ご予約は下記リンクまたはメールよりお願いします。

ご予約はこちらから⇒

 サポートクラスとは

サポートクラスは今までのクラスで時間内に仕上がらなかった作品や
欠席のため来れなかった方に無償で提供しているクラスです。
過去のクラスの作品で、お支払い済みの作品であればもってきていただき、
クラスのインクやツールなどを使って仕上げることができます。
また、未精算のものでもこちらでお預かりしている作品を仕上げることができます。

サポートクラスはお申込者のご都合をお聞きして設定します。
クラス生はどなたでもご利用可能ですので、どうぞご利用ください。

[edit]

ブルーレイディスクについての備忘録 

自分の備忘録として記録します。


電気屋さんでは録画用ブルーレイディスクについて
○BD-R
○BD-RE
の2種類があり、上記が一度記録したら消せないもの、下記が記録したデータを消去して再利用できるものということで理解していました。
先日お友達に貸してあげたBD-Rに録画した円盤を誤って消去しちゃった、と連絡もらい
私は消えるはずがないと思っているので半信半疑で返却されたディスクを我が家のデッキに入れてみると。。。

やっぱり映りません・・・。
どういうことだろう?電気屋さんも消えませんって言ってたんだけどなぁ。
メディアの不良?
と思ってメディアの製造元 TDKにご相談。

すると最近は著作権保護の観点からディスクにデータが残っているけど、レコーダー側で制御をかけることができることを初めて知りました。
この仕様自体はデッキに依存する話なので、すべてのデッキでそうなるかはわかりません。
ちなみに我が家は DIGA DMR-BWT630 です。


では録画した番組を永久保存版にしたい場合はどうすれば?

BD-Rに録画した時、そのままでも見たりすることはできますが、
誤って消したくないものはプロテクトをかけるか、ファイナライズをかける必要があるようです。
マニュアルによると・・・。
プロテクト→プロテクトを再度解除すると、追記ができる。またハードディスクにムーブすることができる(コピーワンスの場合ムーブ後BD-Rには見れなくなる処理がされる)
ファイナライズ→ファイナライズすると追記もムーブもできない(永久保存版)ただ、別のデッキでは見れない可能性もある?のか?

ちょっとまだわからないところもありますが、大切なディスクを誤って消さないためにも最低限プロテクトはかけておかなくちゃ、ですね。

そして、子供がTVに映っていたということで頂いたBR-Dについて、これにプロテクトがなされているか不安になり、我が家の録画機器のメーカーにそのことについて聞いてみたのですが、やはり人の家で録画したBD-Rを別機種の我が家のデッキでプロテクトをかけるのは危険ということで、気を付けて使うしかないというお返事でした。
プロテクトをかけた瞬間見れなくなったりするのかどうかはわかりませんが、やはりその辺の仕様がメーカーごとに違うんだろうなぁと感じました。

以上、備忘録おわりっ。

[edit]

スケジュール ~9月~  

time goes by minibook


9月スケジュール 対象 ClassR Class 6in1
24日(火)AM
25日(水)AM/PM
26日(木)AM/PM
27日(金)AM/PM→受付可能となりました
※義母が御殿場に来ることになりそうです。のちにキャンセルしてしまうと申し訳ないのではっきりするまで受け付けを一時中止させていただきます。はっきりしたら代替えの日程も発表いたします。



ご予約はこちらから→

title:Time Goes By (時は流れる)

あっという間に過ぎ去った夏休み。
みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?
今月はミニブックです。今まで使ったことがない素材を使って木製のミニブックを制作いたします。
夏の思い出を懐かしむようなそんなレイアウトにしたいなぁと試行錯誤した結果、ちょっと手の込んだ形に・・・。
時間がちょっとかかりそうな予感・・・。

材料準備の段階でなるべくできるところまで私が手を加える予定ですが(木枠のペイント・スタンプ・エンボス等)、その際どうしても個体差ができてしまいます。
ご希望なら手を加えずに置いておきますので、ご連絡くださいね。
また、左側Tim holtzの時計チャームですが、4種類のアソートとなります。選べませんが雰囲気に大差はありませんのでご了承ください。

ミニブックについて
左のページは写真KG1枚(はがきサイズを切ります)右側はLサイズが最大7枚貼れるミニブックになっています。サンプルではLサイズが貼ってありますが、もう少し小さめの被写体の写真か、右寄りに写っているものが望ましいです。(グリーンの●のところにはボタンを付けます)

※なお細かい部分のパーツ変更がある可能性があります。ご了承ください。

写真はクラス当日はなくてもOKです。モノクロプリントかセピアがおススメです。
また7月以前のLOをお持ちの方は期間中に複数回ご予約いただいてもかまいません。予約状況をご確認のうえ、ご予約お待ちしています。

[edit]

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

訪問者

Welcome!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。